養育費をもらうには 離婚の公正証書の作成専門 離婚専門行政書士 平井プロジェクト 千葉県野田市

養育費をもらうには 離婚の公正証書の作成の専門家

平井プロジェクト

離婚の公正証書の作成をお考えでしたら、
離婚専門、行政書士平井プロジェクトにご相談ください。
全国各地からご依頼をいただいております。

離婚の公正証書の作成実績No.1です!!

公正証書原案作成料
¥22,000~
 

〒 278-0002
千葉県野田市木野崎1758-39

 


hirai-project@nifty.com
hirai-project@docomo.ne.jp

離婚専門16年の信頼と実績
公正証書の作成に関するご相談はこちらまでお寄せください

04-7121-7745

営業時間:9:00~22:00
全国各地からご依頼をいただいております

離婚の公正証書の作成専門 行政書士平井プロジェクト 千葉県野田市
離婚後の不安を安心に変える公正証書の作成

3つの強み・7つの安心

養育費をもらうには

お子様連れでの離婚をお考えの方にとって

ご心配に思われていることは経済面、

特に「養育費をもらうには」について一番ご心配されていると思います。

 

公正証書を作成しないで口約束だけで離婚してしまうと、

養育費が離婚後も確実にもらえているケースは全体の20%にも満たないのが現状です。

養育費をもらうには、公正証書を作成することが大切です。

公正証書を作成しなければ養育費はまずもらえなくなるとお考えください。

お子様の将来を守るために

1人のお子様を育てるために必要な費用はおよそ

1,300万円」だといわれています。
(平成17年「国民生活白書」)

お子様が2人いれば、この2倍前後と考えていいと思います。

これに対して、

母子世帯1世帯当たりの平均所得額は

243万円」です。
(平成28年度 厚生労働省「全国ひとり親世帯等結果報告」)

離婚後の生活も

「大変厳しい(48.8%)」「やや厳しい(40.7%)」と感じていらっしゃる方が大多数です

公正証書を作成することにより得られるこれだけの安心

公正証書を作成しておくことによって、養育費などの約束したお金が支払われなかった場合

強制執行」という手続きによって、相手方の給料などを差し押さえることができます。

これによって、お子様が成人に達するか、大学を卒業するまでの10数年にも渡って、

養育費をもらうことができます。 

養育費をもらうことによる経済的メリット

毎月養育費をもらえれば

養育費を毎月もらうことによって…

現在7歳のお子様が大学を卒業するまでの15年間、学資保険料や高等学校・大学等の学費を含めて毎月5万円支払う、と合意できれば…

1年間で5(万円)×12(ヶ月)=60(万円)
総額で60(万円)×15(年間)=900(万円)

これだけの経済的があります。
養育費をもらうことがどれだけ重要か、お分かりいただけると思います。

離婚した後に後悔することのないように、今ここで公正証書を作成して法的に解決しておくこ

とが大切です。

離婚後に何年経っても毎月養育費をもらえているときに、

改めて公正証書を作成していただいた意義について実感していただけると思います。

お問い合わせはこちら

離婚の公正証書の作成の専門事務所
行政書士平井プロジェクト

親身になってご相談に応じます

離婚に関するご相談、公正証書・離婚協議書・内容証明作成に関するご相談をお受けしております。
  • 子ども連れでの離婚を考えているので、養育費を確実にもらえるようにしたい
  • 離婚後も今の家に住み続けたい
  • もう離婚することには合意はできたので、あとは公正証書を作成して円満に解決したい

離婚に関するご相談はお気軽に当事務所までお寄せください。
但し、調停や裁判に関するご相談はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

090-4122-8809   

    (所長 平井孝史 直通)

hirai-project@nifty.ne.jp

受付時間:9:00~22:00(土日祝日もご相談をお受けしております)