養育費確保の為の離婚公正証書作成専門 離婚専門行政書士 平井孝史 平井プロジェクト 千葉県野田市

養育費確保の為の離婚公正証書作成の専門家

平井プロジェクト

離婚公正証書の作成をお考えでしたら、
離婚専門行政書士平井孝史、平井プロジェクトにご相談ください。
柏・松戸・市川・船橋・千葉・成田などの千葉県内や、東京・埼玉・神奈川・
茨城県内の公証役場での離婚公正証書の作成を承っております。
全国対応可能です)


離婚無料電話相談受付中女性カウンセラーもおります)
 しくはこちらのカテゴリーをご覧ください

〒 278-0002
千葉県野田市木野崎1758-39

 


hirai-project@nifty.com
hirai-project@docomo.ne.jp

離婚専門12年の信頼と実績
公正証書の作成に関するご相談はお気軽にお問い合わせください

04-7121-7745

営業時間:9:00~22:00
全国各地からご依頼をいただいております

修正作成のご依頼の流れ

修正作成のご依頼の流れをご覧ください。

文面の作成・送付(依頼人様)

文面の作成・送付

まず、依頼人様ご自身で公正証書の文面を作成していただき、当事務所にメールや郵送にてお送りいただきます。

当HPの「公正証書の作成例」などもぜひご参考にしながら文面を作成なさってください。

文面の修正作成(当事務所)

文面の修正作成

作成料をご入金いただき、依頼人様にお送りいただいた文面について、

当事務所が
「こういった内容を盛り込んだほうがいいですよ」
「この内容はこのように記載したほうがメリットが大きいです」
というアドバイスを差し上げながら文面を修正作成して、依頼人様にご納品いたします。
作成料:29,960円or19,440円

ご納品した以降は万が一公正証書の完成に至らなかった場合であっても当事務所にお支払いいただいた報酬についてはご返金できませんので、あらかじめご了承ください。

当事務所で修正作成した文面に基づいて当事者間で内容について話し合いをしていただきます。

依頼人様が望まれる内容で公正証書を作成できるよう、条文の一文一文について解説し、話し合いのポイントについて文書で的確にアドバイスいたします。

尚、相手方との示談交渉など、弁護士法に抵触するような行為は一切お受けできませんので、ご了承ください。

※ ご連絡のやり取りには細心の注意を払います。

お電話する際には依頼人様のご都合を最優先いたします。

また、原案を郵送する際は茶封筒を使用しますし「行政書士」とは記載しません。

話し合いの結果、修正事項が生じましたら当事務所で修正いたします。

当事者同士ご納得頂ける公正証書を作成できるまで何度でも修正いたします。

公証役場への手続き、公証人とのやり取り

公証役場への手続き、公証人とのやり取り

内容について合意ができましたら、公証役場に提出する必要書類を当事務所までお送りいただき、当事務所が公証役場に手続きをお取りいたします。

必要書類についても当事務所がお伝えいたします。

当事務所が公証役場に手続きをしてから約一週間後に

「こういった内容で公正証書になります」という案文を頂戴いたします。

その案文を依頼人様にお送りいたしますので、最終的に相手方と確認されてください。

その上で当事務所が作成日の予約手続きをお取りいたします。

作成日(依頼人様と当事務所)

公正証書が完成するまでお付き合いします

依頼人様と相手方の公証役場にいらしていただき、公証人が公正証書を読み聞かせた上で公正証書に署名押印していただき、公正証書が完成されます。

養育費などの金銭を受け取る債権者に公正証書の正本、

金銭を支払う債務者に謄本が手渡されます。

当日のお時間は30分ほどで終了します。
公証役場にお支払いいただく手数料が必要です

アフターフォロー(当事務所)

アフターフォロー

公正証書の完成後もお子様の戸籍手続きや年金分割手続きについてのアドバイスや養育費の支払いに滞りがないかお伺いするなど、無期限でのアフターフォローも充実しております。

依頼人様からどれだけ感謝のお言葉をいただけるかが当事務所の試金石だと考えております。
完全無料

ご不明なことはこちらからお問い合わせください。依頼人様お一人お一人にふさわしい解決策をご一緒に考えさせていただきます。